2019年10月おついたち

3年ぶりとなるUSJワンピースプレミアショー千秋楽は雨なのかとヤキモキしながら待った9月月末は晴れた\( *´ω`* )/
でつい抜けていたおついたちの天気予報雨が降るかも...あっ晴れた\( *´ω`* )/
暑い日となりました。半袖でもへっちゃら。
えっ(^^;)(;^^)10月よね?
ラグビーワールド杯もある月でもあるので
聞きました?覚えありますか?
関連曲弾いてみましたが、まだ少しにわかっぽい?
来月だと皆さん詳しくなってるかしら...?
さて今月は一年で一番忙しい「おやつはべつばら」
これを書いてる時はもうスタートしているのですが
初日のグージー杜フェスが台風の為、中止になってしまいました。
そして折り返し地点19日の天気が、な・な・なんと雨予報。
長田神社神幸祭で御輿の巡行もあるんだけど…。

2019年9月おついたち

今年の9月1日はこの近辺では夏休み最終日。
7,8月と天気に恵まれず夏ソングを弾けずにいたので
まだ夏だーと貯めこんでいた夏ソングを。
週間天気予報を見ながら大丈夫と準備していると
前日の天気予報で予想外の雨予報!
ずれ込むような感じがなかったので(;゚Д゚)エエーッ。
その夜に雨が昼から降りそうやん……
だから明日も午前中だけ開店するからゴメン
と電話が……。
さて、おついたち当日の朝
まだ雨は降らなさそう、でも昼辺りから降る?
この日はたまたま午前中に空きがあったので
天気予報見ながらで、アカンようになる前に撤収してもいい
ということで夏ソングの弾き収めを。

2019年8月おついたち

 
梅雨明けはまだかまだかと待ちわびて
明けたとたん耐え難い暑さ。
とうとう暑さに負けてしまいました。
おついたちのみ開店する萬福茶屋はお菓子を扱っていますし
いくら頑張っても午前中だけで堪忍となってしまいました。
私にとってはこの8月は周年記念月ではあるのですが
7周年目にして晴れの日の中止(´;ω;`)シクシク
 
エレクトーンという楽器は両手・両足を使っての演奏なのですが
沢山の音色リズムを利用して自分でアレンジ・編曲が出来ます。
楽器自体が複雑になっているので大変ではあるのですが
閃きでほんのここだけこうしたら面白いかなということが出来ます。
某テーマパークで見たショーにヒントを得てアレンジしてみました。
ヴァイオリンと三味線のカルテットから三味線の音色でメロディーを弾いてみましたが
音だけではインパクトがなくて三味線そのものがないことには何の音?
(-_-;)無無無っ。
.
.
.
ドン・ドン・パン ドン・ドン・パン ドン・ドン・パン ドン・ドン・パン
どんどんぱんぱんどんぱんぱん どんどんぱんぱんどんぱんぱん

ってな感じで生まれてしまいました。


イントロ
エンディング


第16回夏越ゆかた祭~ゆかたでナイト!~

毎年まだ梅雨明けもしない、梅雨明け前の雨が続くという時。
夏越のステージは屋内なので演奏にあたって天気は気にならない。
でもお客さんの入りが気になるところ。
天気予報とおりに昼過ぎから雨が降りだし雨の中準備を。

ちょっと「和」テイストを取り込んだ曲をチョイス。
♪令和
♪風のとおり道 和楽器Ver.
♪feels like “HEAVEN”
♪Paradise Has NO BORDER 三味線Ver.
♪We Will Rock You ドンパン節フレーズ混ぜ込みVer.

2019年7月おついたち

♪あめあめ ふれふれ かあさんが~♪
なんて歌があう時期ですが
屋外演奏はできません。
この日は朝からはっきりしないお天気で
楽器を置く場所の状態もよくないという事で早々に中止にしました。
植物には恵みの雨
梅雨が明けるか明けないかという頃に
夏祭りが始まりだします。
神戸三大神社のひとつ「長田神社」
夏越(なごし)祭が7月17.18日とあります。
18日にはプレノステージに楽器を持ち出します。
ここのステージは屋内ですので雨にも負けません。

2019年6月おついたち

6月です。まだ梅雨には入っていないようだけれど雨ソングします。
しばし、雨を引き連れていましたが6月は晴れ。
先月雨で出来なかった事を持ち越してみました。

ゴールデンボンバーの♪令和を弾くにあたって
勝手に平成ソング特集。
さて元年はというと♪川の流れのように
(;゚Д゚)エエーッ!昭和から歌い続けられていたような気になっていました。
発売は元年になって直ぐではありますが。
果物キウイのCMで使われたのもあってそうそう流行ったわ♪恋のマイアヒ
東日本大震災復興支援ソング♪花は咲く
何度弾いても言葉に出来ないもどかしさがあるけどなんか沁みてくる。

と、まぁ平成をたどってみましたが気づいてくれたのかしら…(笑)。


2019年5月おついたち

第15回花水木まつりは最後の最後に雨がふるという結果に
演芸ステージはなんとかやり切れたのですが……。
毎年花水木まつりの2日後には定例の「おついたち」
5月だけは「長田神社商工祭」というのがあり
更には改元に休日でという事で人の流れが違ってました。
なのになのにとはどういう事!?
花水木まつりは諦めないとまで思った。
おついたちはするよという勢いだった。
その為にこれだという曲も用意したさ。

4月の新元号発表の日の午後には
ゴールデンボンバーは♪令和という曲を発表配信。
これ面白い、弾けたらええなぁと思っていたが
花水木まつりの準備の上にこの曲の準備までとは…(-ω-;)ウーン。
無理だなんて思っていたらヤマハのぷりんと楽譜から発売されてる。

なのになのに

6月に弾いてもいいかな?

第15回花水木まつり

もう何度目の参加でしょうか?
回数をこなせばこなす程に天気とのにらめっこの回数も増えるわけで。
朝から雨?やや持つ?曇り?夕方から雨?
当日の朝、微妙にギリ雨はやってこなさそう?
という感じで当日はスタート。

気になる天気が全体の進行が早めていた。
しかし、私は二会場をハシゴする、それもとてもタイトな時間で。
一人で楽器の片づけ・運搬・設置をやっているものだから
もうこれ以上急げません!

最初の会場はプレノ長田で。
お買い物客が行きかい、花水木オリンピックの種目会場の一つでもある。
ここでの演奏はNHK朝ドラ特集。
♪あまちゃんオープニングテーマ
♪明日はどこから(わろてんか)
♪ヒカリノアトリエ(べっぴんさん)
♪365日の紙飛行機(あさが来た)
♪あなたとトゥラッタッタ(まんぷく)

13:50に終了し14:10にはなんとか車に積み込み車で2分の長田神社境内へ。
すると14:20~14:35のステージがもう終盤に向かっている!?
ひゃ~と舞台袖に楽器をセッティング。
雨雲がどのくらい近くまでやってきているのかはわからないが
とりあえずはスタート。

♪ルパン三世のテーマ
♪パプリカ
♪We Will Rock You

演芸ステージ最後で、できる限り全員参加しましょうと促し
足・足・手 ドン・ドン・パンとレクチャー。
ドンドンパンパンドンパンパン(♪ドンパン節)とネタふりをとりまぜ……。
実際の演奏にもドンパン節のフレーズを取り込んだアレンジをやってみたのだが…。

舞台を降りてもう一仕事あり、準備をしていたら
ポツポツポツポツ。
今年は雨女ぶりが復活しているようです。
テントの下に逃げ込んでいたので一応安全ではあったのだが。
なんとか花水木オリンピックの表彰式も巻き巻きな感じで終了。

その後、会場全体も即撤収~。
終わったね~お疲れさん~な感じを味わう間もなく
今年の花水木まつり終了。


2019年4月おついたち

張り切ってセッティングしました。
黒い雲がやってきました。

ザー。

あきらめよう、片づけました。

晴れました。

桜ソング・新生活応援ソングを用意してみましたが
桜ソング弾いている場合じゃない、寒い。
時折、咲き掛けの桜の花びらが散っていく様が……。

15回花水木まつりが4月29日(祝・月)
長田神社境内にて演芸ステージに出演が決まりました。
後は天気が晴れる事を祈るのみ、晴れ過ぎも嫌ですが。

2019年3月おついたち

2月をお休みしたわけではございません。
毎年の事ながら極寒の中、体の首という箇所を保護しながら寒さに耐えていました。

そして3月。
ポカポカし始めた感じでしょうか、少々軽めの衣装に…。
これとこれを着たらまぁ今日の気温くらいならと適当に引っ掛けてみたら
あらら、ちょっとどこの国の人?っぽく。

卒業・別れ・不安の中の応援歌っぽくなセットリストを用意。
4月まではついつい平成最後のなんて言葉を絡めてみたくもなりますが
とうとう昭和歌謡というのは遠くになってしまうのであろうか。
自分の中でもはるかに平成に生み出されたヒット曲が多くなって
また新たな元号の元に生まれた曲を蓄積しつつの作業なのだな。

春がやってくるという事で毎年のイベント「花水木まつり」に参加一応決定。
やっぱりあの曲は弾かないとなぁ、間に合うかな……。