2019年4月おついたち

張り切ってセッティングしました。
黒い雲がやってきました。

ザー。

あきらめよう、片づけました。

晴れました。

桜ソング・新生活応援ソングを用意してみましたが
桜ソング弾いている場合じゃない、寒い。
時折、咲き掛けの桜の花びらが散っていく様が……。

15回花水木まつりが4月29日(祝・月)
長田神社境内にて演芸ステージに出演が決まりました。
後は天気が晴れる事を祈るのみ、晴れ過ぎも嫌ですが。

2019年3月おついたち

2月をお休みしたわけではございません。
毎年の事ながら極寒の中、体の首という箇所を保護しながら寒さに耐えていました。

そして3月。
ポカポカし始めた感じでしょうか、少々軽めの衣装に…。
これとこれを着たらまぁ今日の気温くらいならと適当に引っ掛けてみたら
あらら、ちょっとどこの国の人?っぽく。

卒業・別れ・不安の中の応援歌っぽくなセットリストを用意。
4月まではついつい平成最後のなんて言葉を絡めてみたくもなりますが
とうとう昭和歌謡というのは遠くになってしまうのであろうか。
自分の中でもはるかに平成に生み出されたヒット曲が多くなって
また新たな元号の元に生まれた曲を蓄積しつつの作業なのだな。

春がやってくるという事で毎年のイベント「花水木まつり」に参加一応決定。
やっぱりあの曲は弾かないとなぁ、間に合うかな……。

2018年12月おついたち

さぁ12月です。
クリスマスソングでしょ。

ですが今からというかすでに流れまくってますので
締めくくりにこんな曲ヒットしましたでしょを何曲か。
とはいえ、歌謡祭やNHK紅白があるのでバンバン流されているので
やっていることはそう変わらないか……。
NHK連続テレビ小説「まんぷく」主題歌「あなたとトゥラッタッタ♪」を入手。
タッタタラタタンとエンディングを弾くと共に
オープニング映像と同じように両手を広げたくなる。

もっと寒くなるかと思っていましたがポカポカした日でした。
さすがに15時前は気温落ちてきましたけど。
来月新年明けてのおついたちは屋台が並び萬福茶屋はお休み。
次回は最も寒い2月です。
一足先にここのステージはよいお年をです。

2018年11月おついたち

ちょこっとだけ寒くなりました。
ちょっとでも保温をとリストウォーマーを。

さて11月は何弾こうかな。
一年を通して一番のピークの結婚式シーズン。
とは言えバブリーな時代と比べると減ってしまったなぁ。
結婚式といえばこんな曲?
♪瀬戸の花嫁
♪結婚しようよ
etc………
そういえばこんなだったよなぁ。
今から結婚します対象ではなく懐かしんでくれればと……。

第16回おやつはべつばら長田まつり最終日

長田四大祭の中で一番開催期間が長い秋の祭。

この日はケーブルTV・J:COMの取材もあってかちょっとてんやわんや。
映り込みに失敗しました。

11時のスタートよりアニメソングコーナー

ジブリコーナー

肩にジジを乗せて(縫い付けて)お見守り

その後続けてハロウィン。
ちびっ子たちによるハロウィンパレード集合場所の目印に。

今年のおやつはべつばらのスタートがキッズダンスだったこともあって
踊れそうな曲コーナー???兼ハロウィンソング

そして見る人見る人「サザエさん」と…
弦さんによる「おげんさんといっしょ」コーナー
星野源さんの曲コーナー

この時間帯は人の通りの勢いがなくなる時間帯と踏んで
自分の曲の趣味にはしりました(。-人-。)

最後はディズニーソングでしめくくり。

もうこのスタイルやめられない。
来年は仮装にふさわしい曲何が集まるかな???

第16回おやつはべつばら折り返し地点

第16回おやつはべつばら長田まつり。
初日6日は長田神社境内にグージー杜フェスがあり
キッズダンスステージが行われました。
ビデオ撮影で手がふさがって拍手が足りな~い。
○○ちゃ~んって大きな声で声援を送るのは恥ずかしいかもしれないけど
拍手なら気にならない、頑張っている姿の後押しは拍手だと思う。

13日はお店で買い物してスタンプラリー期間の萬福茶屋の開店日。
私にとっては最終日20日に向けてのプレステージ。
こんな曲が聞けるかもしれないよ~と。

予告通りのミッキーの足で。


しっぽと耳が生えました。
20日は子供たちによる商店街ハロウィンパレードがあるので
先駆けて私も負けじと。
11時から17時までの間にさて何曲弾くことになるのでしょうか?

足鍵盤(ベース担当)

足を使って演奏する楽器と言えば……。
リズム刻む・エフェクトの為に使うくらいでしょうか?
これがパイプオルガン・エレクトーン(電子オルガン)となると
ドレミも弾かなきゃならない。
なのに椅子に隠れたりして実はあまり目立たない!?
その昔は楽器自体が箱に包まれていたので全然見えない。
今はフレームスタンドになって見えますが、目に行きやすいのは上半身。

練習は家の中なので普段は素足か素足に靴下。
そして大事な試験や発表会では外履きそのままで演奏。
よくある泣き言に足がいつもと違うから……。
発表会ともなるとドレスアップしてレッスン教室で弾く時ともまた違う。
靴を脱いでステージに上がるなんて事もありますが
しっかりと写真に残ってしまって……。

学生の頃から普段から靴を履いて練習というものを意識して
楽器弾く用の室内履きを用意してます。
かといって本番にそのままの室内履きと言うのも衣装とちぐはぐだったり。
そういう時はシューズカバーなるものを作って被せてみたり。

人それぞれのようで男性は革靴だったりスニーカーだったり
夏の海辺のイベントでのデモンストレーターはビーチサンダルだったりと
慣れれば靴を選ばなくなってくるのかもしれない。
女性はパンプスが多そう、中にはヒールの高い物で弾く方も。

最近の私のお気に入りは足袋。
靴底が踵にしっかりとついてくるので。
そしてまず目がつくのが足というくらいの目立ちよう。
足袋だからではなく生地が派手というやつですが。

これで演奏をするので足元、目に付きやすいかな?
ってこの前は演奏中に足触られてびっくりでしたが。

次回の演奏ではこれでいきます。

2018年10月おついたち

台風一過のおついたち。
午前中は風が大変きつかったようです。
午後からは少し落ち着いた感じに……。
もう長袖の服装へ。

最後の最後に突風が吹き、楽譜が暴れてしまいました。
そういうのが屋外で演奏するのに耐える根性を鍛えます。
ついでにこっちに楽譜よ倒れるな落ち着けと念を送ってみたりもします。
一応2月の真冬だって耐えます。
これがブライダルの仕事となれば断れませんので。
雨だけはごめんなさいですが。

秋は食欲・芸術の秋。長田四大祭・秋。
今年は長田神社境内からスタート。
最近はダンスを楽しむ子供たちが増えて
ダンス・ダンス・ダンスの初日。

商店街のマスコット「グージー」も 歌って踊れるらしい。
第16回おやつはべつばら長田まつりは10月6日~20日。

2018年9月おついたち

この日は週間天気予報から雨で前日まで無理かな……
と思いつつ準備してました。
昼前まで天気予報をチラチラ見つつ降るか降らないか
(*・ε・*)むぅ (*・ε・*)むぅ (*・ε・*)むぅ
とりあえず行ってみよう、10月のイベントの事もあるので。

この日はテントがいつも二張りのところ一張りしかなかったのですが
場所を確保してくれて何とか天気がもつことを祈りながら……

アジア大会もあり「東京VICTORY」や
アニメ映画ミライの未来「ミライのテーマ」を。
ちょっと回数多く流れているかなと選曲してみました。
安室奈美恵さんの引退もあるしヒットした曲を数曲。

9月は季節ネタ的に選曲に迷うのですが
NHK「朝ドラ」特集なんかもしてみました。

日曜日は商店街ではあるけれど賑わいが足りないので
どちらかというと土曜日のほうが人通りがある予定ではあったのですが
雨雨雨と言われ続けていた一週間でしたのでちょいと寂しい土曜のおついたちでした。

来月は長田四大祭・秋「おやつはべつばら」
今年は四大祭り・春と同じく長田神社境内からスタート予定。
キッズダンスやママさんのカラオケ大会などを企画中らしい。
ハロウィンを絡めたりしてイベントに乗っかっちゃえです。

2018年灯ろう流し

こちらのイベントも二年ぶりです。

18時40分頃はまだ明るいのですが
点灯の19時からはみるみるうちに暗くなります。
手元用のライトをしっかり用意してはいますが
鑑賞に来た方々の顔はよく見えてません。

今回は足首に夜間ランニング等に使われているライトを巻いてみました。
正面からの写真がないのでどのように見えていたかは……。

灯ろう流しとは言っておりますが
約500mほど流して終着地で回収をしてましたが
夜間の作業の為、人員数もあり大変な作業だったようです。
なので3年前から固定して浮かべております。

昨年は参加出来なかったのですが
音がなくて寂しかったって……。
ますます精進しなければ……。