ぶろぐ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

2018年9月おついたち

この日は週間天気予報から雨で前日まで無理かな……
と思いつつ準備してました。
昼前まで天気予報をチラチラ見つつ降るか降らないか
(*・ε・*)むぅ (*・ε・*)むぅ (*・ε・*)むぅ
とりあえず行ってみよう、10月のイベントの事もあるので。

この日はテントがいつも二張りのところ一張りしかなかったのですが
場所を確保してくれて何とか天気がもつことを祈りながら……

アジア大会もあり「東京VICTORY」や
アニメ映画ミライの未来「ミライのテーマ」を。
ちょっと回数多く流れているかなと選曲してみました。
安室奈美恵さんの引退もあるしヒットした曲を数曲。

9月は季節ネタ的に選曲に迷うのですが
NHK「朝ドラ」特集なんかもしてみました。

日曜日は商店街ではあるけれど賑わいが足りないので
どちらかというと土曜日のほうが人通りがある予定ではあったのですが
雨雨雨と言われ続けていた一週間でしたのでちょいと寂しい土曜のおついたちでした。

来月は長田四大祭・秋「おやつはべつばら」
今年は四大祭り・春と同じく長田神社境内からスタート予定。
キッズダンスやママさんのカラオケ大会などを企画中らしい。
ハロウィンを絡めたりしてイベントに乗っかっちゃえです。

2018年灯ろう流し

こちらのイベントも二年ぶりです。

18時40分頃はまだ明るいのですが
点灯の19時からはみるみるうちに暗くなります。
手元用のライトをしっかり用意してはいますが
鑑賞に来た方々の顔はよく見えてません。

今回は足首に夜間ランニング等に使われているライトを巻いてみました。
正面からの写真がないのでどのように見えていたかは……。

灯ろう流しとは言っておりますが
約500mほど流して終着地で回収をしてましたが
夜間の作業の為、人員数もあり大変な作業だったようです。
なので3年前から固定して浮かべております。

昨年は参加出来なかったのですが
音がなくて寂しかったって……。
ますます精進しなければ……。

2018年8月おついたち

6年目です。
記念すべき5年目は神戸にいなかったので
二年ぶりの8月のおついたち。
とは言えお祝いするわけでもなく
あっついあっつい最中演奏しました。
6年前も夏の気温で楽器的にも私自身的にも
演奏ができるのか不安ではありましたが
毎月毎月季節は巡っております。

夏越ゆかた祭続き、ゆかたモードで。

このスタイルは今に始まったことではなく
夏は20代半ばからこうやって演奏をしております。
鍵盤柄見つけたからには手にいれるべきでしょ。

さて夏のイベントはもうひとつ。
近くを流れる新湊川に灯ろうを浮かべて鑑賞しましょうというものが。
灯ろうは春の祭「花水木まつり」で作られた物や
書道教室、切り絵教室で作られたものです。

今度は暗がりの中の演奏です。

第15回夏越(なごし)ゆかた祭~ゆかたでナイト!~

地元長田神社の夏越祭・古式茅の輪くぐり神事
小さい頃からこの夏の行事があって夏休みに突入するというパターン。
現在は神社境内だけでなく長田神社前商店街も一緒になってお祭り騒ぎ。
今回はその一角ににてコンサート会場が設けられ私も出陣。
長田四大祭「春」「秋」に加えて初の「夏」参上。
私としてはコンサートというよりライブくらい…。
ぃゃぃゃBGM喫茶的でいいねんけど…。

夏祭りなので浴衣着んとあかんでしょ。
でもな、エレクトーン弾くとなると足元がな…。

って言いながら足元の準備も万端に着るんよ。

夏やし熱い曲かな…。
♪情熱大陸
♪YMCA
しっとりと…。
♪海の声

などなど…

最後は
♪2億4千万の瞳
約20分ちょいのステージ。
来年機会があれば、手拍子求めるための合図が出せるようにします。
なんせ、サポートがいないので両手がどうしても空かなくて
手拍子くれ~って顔の表情だけでは無理でした。

電子ピアノがやってきた

メイン、エレクトーンを使用してますが
ブライダルの仕事上一段キーボードすなわち電子ピアノでの仕事をしてますので
感覚を積むにはピアノが必要であって…。
15年くらいまでは電子オルガンのみでと言えたのが
今は式場に設置されてるほうが珍しい。
とは言え20年くらい前に必要にかられて中古の電子ピアノでええっか
のはずが紹介されたのが電気ピアノ。

アップライトそのもの

電気電子何が違うのか?
電子のほうは昔CMで♪クラビノーバを買いました~♪
ヘッドフォンして夜でも練習できるよ。
生ピアノみたいに弦が張ってないから調律もいらないし、
軽いから家に置きやすいよ。みたいな。
ピアノと謳ってても鍵盤が軽すぎるので生ピアノの代わりには…。

電気ピアノは一体何が違うの?
中は弦が張ってあり打弦の音量をマイクでピックアップし、スピーカーで増幅。
打鍵は生ピアノとほぼ同じで電源をいれなくてもピアノの音は出るが小さめ。
電源を入れると更に大きめの音が。ボリューム調整も可。
一応、ヘッドフォンを使えるのですが完全消音ピアノではないので
家の外への響く影響は少なさそうですが、家の中ではね…。
同じフレーズを何回も何回も間違えながら聞かされる家族には騒音だし。
弦が張ってあるので生ピアノ同様に調律が必要です。
電気ならではということでエフェクトがついてます。

そんなこんなでいつか買い替えようと思っていたのが
6月発売の知らせを聞いてスパっと決めてしまいました。
新しくやってきたのはヤマハP-125です。

部屋がスッキリしました。